社長ブログ」カテゴリーアーカイブ

【585】春近し

2/25(木)快晴。予報より暖かな1日となっているような……。都留で運営戦略役員会を終え、甲府へ来ました。「安西校関連のお電話」を数件終え、ちょっとブログを。

「想像力」と「成功へのストーリーを描くこと」

私はよく会議等で話をすることの1つに上の言葉があります。1つひとつの仕事を成功させるためには「想像力をフルに発揮すること」が大切だ。そして「あるべき姿(成功の形)へのストーリーを常に描くこと」が大切だということです。具体的には書きませんが、今日もある広告を出したいという提案に関して上の言葉を使いながら「私ならこうする」をお話し、再度練り直してくるようお願いしました。

逆に「想像力の欠如」は時間・経費などを無駄に垂れ流す可能性があります。そして「失敗へ向かって組織や人を誘導することに繋がりかねない」とも思います。私の仕事の中心は「想像力を常に、フルに発揮して組織を、人を成功へ導くこと」だと思っています。

文理学院の2021年度があと6日でスタートしますが、私の頭の中は2022年度のことを考え始めており、具体的に行動を始めています。「文理が生徒・保護者の皆さんにとって、地域にとってもっといい学習塾となるように」、「文理が社員たちにとってもっといい会社になるように」これからも想像力を発揮していきたいと思います。

🐇🐢🐇🐢🐇🐢

いい言葉を見つけました。

家事代行サービス「ベアーズ」副社長の高橋ゆきさんという方の言葉だそうです。

私はよく仕事を「志事」と表現しています。人生の大半の時間をかける仕事を自分の志と一体化させ、天命・天職で生きるのが一番幸せなことです。

まず、「天職」と思える仕事に出会えるのはある意味奇跡かもしれません。私は幸いにも塾の教師職を「天職」だと思っていますので大変ありがたいことなのですが、みんながみんなそうは「天職」と呼べるものに出会えるかといえば、多分違うでしょう。

ただし、1つ言えることがあります。

自分自身が今の職に対して「天職である」と思い込むことは誰にでもできます。また、その職に就いたことが「天命である」と思い込むことは誰にでもできます。その「思い込み」がいい意味で大切ですし「思い込むことで今の自分の仕事を自分自身の天職とすることができる」というのも間違いではないと思います。

「仕事を自分の志事とする」それは自分自身の「思い込み」がそうさせ、延いては自分の人生を豊かにしていく。昨日も書きましたが「物は考えよう」であり、「物は見る角度で随分と変化する」のであります。

春の訪れが近い!

2021年の春を最高の春としていきましょう!

【584】お人柄

安西校情報㉕

今日の新聞折込広告、見ていただけましたか??「あのメンバー」を中心に頑張ります!!「中心に」は他にも教える教師がいるということです。お楽しみに!!そしていよいよ「新中1・2・3体験授業」開始日が迫ってきましたね!!

新中1・中2は3/4(木)より、新中3は3/5(金)より「体験授業4日間」をスタートします!!この機会を逃さないでね!!「英語体験授業用教材」をそろそろ作成し始めます!!

2/27(土)第4回「安西校開校説明会」開催!!羽鳥校にて午後7:30開始!お待ちしています!

今日は甲府へ出張で「校舎長会議」と「奨学生制度面談・テスト」などのお仕事がありました。甲府へ向かう途中、精進湖で撮影した富士山。気持ちがス~っとした感じがぁぁしまぁぁしぃたぁ~(笑)

さて、明日は都留にて運営戦略役員会、その後甲府にて奨学生制度利用のための契約面談。それらの合間を縫って安西校説明会参加者TELがけ等等等です。

最近のマイブームで今日もまたまた喫茶店で深夜のお仕事なんですが……席にて携帯電話でガンガンお喋りしている女性を店員さんに言って注意してもらいました。するとその女性、その店員さんに文句を言いだして……「育ちの悪さ」と「世間知らずで無知なお人柄」を店内で露呈することに。30歳前後とお見受けしたが、なんとも情けない……。これからレジで精算するのですが、注意をしてくれた店員さんを労って帰路に就こうと思います。

いざという時に人柄が出る。

人柄と言えば……先日、社員とあるラーメン屋さんの話をしている時、つい口をついて出てしまった言葉……

「あの店のスープは鶏ガラじゃなく人柄で取っているから最高だよなぁ~わははははは」

もちろん滑りました。

【583】いろいろ改めて

安西校情報㉔

先週土曜日の説明会、参加人数は3組と少なかったものの、大変盛り上がりました!ご参加ありがとうございました!新中1でお二組、新中2でお一組のご参加で、全ご家庭「母上+本人」でした。安西校の説明会3回を終えての一言感想は「意識が高いご家庭が多い」ということです。ご期待に添えるようしっかりと努めて参ります!!(`・ω・´)ゞ

2/24(水)校舎長&副校舎長紹介広告出ます!

2/27(土)説明会へのご参加も受付中です。新中1・2・3体験授業開始前の最後の説明会です!

☕☕☕

この2月、カレンダー上では「休み」を取っていますが、実際のところ1日も仕事をしない日がありませんでした。2/28(日)までその予定です。一言で「多忙」なわけです。今週も水・木・金と山梨への出張があります。そのうち1日は山梨に宿泊しようかとも考えています。片道100kmの通勤が週3日は、この歳になるとなかなか堪えます(笑)。先週も3日間山梨へ行きましたので……別荘でも構えるかなぁって(笑)今、山梨でやっている主なお仕事は「会議」と「奨学生制度利用者との面談&覚書作成」です。3月になったら少し落ち着くのかなぁ。安西校が始まるから週3山梨はないかなぁ。まぁ、いい意味で流されながら「仕事きっちり!」(引越センター風に)だな。

多忙の中でも「自分を大切にする時間」は決して忘れません。

先日の風景。護国神社参拝と静岡おでん、紅はるかの焼き芋。焼き芋は身内への差し入れですが。繰り返し書きますが「静岡おでん」は静岡食文化の歴史を語る上でとても大切なソウルフードです!!B級グルメではありませんぞ!!

今日2/22(月)は3週間ぶりに「月曜クラスのホットピラティス」で汗をかいてきました。私はこのクラスの先生が好きなんですが、出張などでここ最近受講できずにいました。この先生はアメリカでの生活の中で本場のフィットネスを学び、勉強を重ねてそのメソッドを日本へ持ち帰った方で、世界で最も由緒あるピラティス指導者養成コースの最高峰コースも修了しているとのこと。まぁ詳しいことは私はわかりませんが、なぜこの先生が好きなのかというと「常に私たち受講生を励まし、気持ちを乗せてくれるから」です。明るい話し方で元気を与えてくれます。ちょっとおっっちょこちょいなところもあります。この先生のピラティスのレッスンを受けていると自分自身も楽しくなります。そしていつも「自分自身の子どもたちへの授業」を重ねて考えます。「自分も生徒たちにとっていつもこのような教師でいたいものだ」と。久しぶりの「月曜クラス」で発見したことは……「あっ!以前より周囲の方々についていけている!以前より先生の要求に応えられている!」ということです。それが今日はとても嬉しくて嬉しくて!!色々な先生方のレッスンを受けたり、自分自身でも努力をしたり(先日は朝7:00から6kmランニングもしてみました)……「体幹を鍛えたり」、「少しでも体を柔らかくする努力をしたり」、「少しでも関節の可動域を広げる努力をしたり」とこの2月も忙しい中でもサボることなくしっかりと取り組んできたことが、今日のレッスンで開花したような……。

人間、諦めずに努力を継続すること。

人間、素直に教えを受けること。

人間、自分自身に期待しながら進んでいくこと。

人間、ちょっとしたことに喜びを見つけること。

ジム通いをしながら、色々な先生のレッスンを受けながら、以上のようなことを改めて学び直した今日の「月曜ピラティス」でした。

【582】Time is money.

2/20(土)は風が強い日となりましたが気持ちよい青空となりましたね。今日は朝から活動的に時間を使っています。「平等に与えられた時間をどう使うか」が成功への鍵ですよね。「1日を成功させたかったら、その1日の時間の使い方を出かける前にイメージして……」が大切です。私の場合、最近は目覚めて10~15分ストレッチ→トイレ→体重測定→歯磨き→髭剃り→朝風呂→身支度→出荷🐷(笑)と決まったパターンで家を出ています。その間に頭の中で「これやって、これやって、これやって」と時間の使い方のシミュレーションをしているわけですが……

今日は11時にブランチを摂りたかったので逆算し、ルートも決めて「洗車→スーツをクリーニングへ(羽鳥)→安西校建設地確認→コーヒーで一服→水素充填→★ブランチ(11:00に一番で入店する)→豊田で仕事始め→メールチェック&処理→安西校3/3チラシ作成・提出→電話掛け(安西校関連)→羽鳥へ移動→コーヒー豆購入→電話掛け(奨学生制度)……」といった感じで家を出る時には凡その時間の使い方が決定しています。もちろん、電話がかかってきたり、予期せぬ仕事が入ったりするケースもありますが、その時はその時で微調整しながら仕事を遂行させるわけです。「ふわっとした締め切りを自分の中で切って、1日の大切な時間を使っていくわけです」みなさんはどうですか??なんとなく会社へ出勤したり、なんとなく学校へ登校したりになっていませんか??それは絶対に止めたほうがいいと思いますよ。

「時間の使い方が明暗も命運も勝敗も分けますから」ね。

この癖は若いうちに身につけておいたほうがいい。同じ時間枠でも仕事やプライベート含め多くのことができるようになります。短い時間でたくさんのことをすることでどこか得した気持ちにもなります。

Time is money.

アメリカ建国の父、ベンジャミン・フランクリンの格言「Remember that time is money」に由来します。この言葉は日本の諺「時は金なり」とは少々意味合いが異なります。「機会損失」というのがTime is moneyの本来の意味で「時間の使い方次第で利益を得る機会を手中に収めることができる」、「時間の使い方によっては利益を得る機会をみすみす見逃すことになってしまう」……つまり「利益を得るためには時間を”何にどう使えばよいのか”を徹底的に考えろ」ということだと私は解釈しています。もっと言えば「利益を得る機会を創出するためには徹底的に無駄を省き(断捨離)、絶対的に必要なことに時間と意識を投入せよ」ということだと私は解釈しています。これは自分自身の生き方にも合致するものです。

上でいう「利益」とはお金ということではないですよ。例えば「喜び」、「生きがい」、「達成感」などのような精神的なこともそうですよね。「利益=自分自身を満足させる物事」と捉えるとそれぞれの価値観に応じて物質的なことであったり、精神的なことであったり……それぞれですよね。だから面白いのですよね、色々と。色んな人がいるから面白いんです。

さて、今日残ったお仕事は……

安西校開校説明会第3回

このあと午後7:30より開始です。今日も新中1、新中2のご家庭数組にご参加いただきます。しっかりと務めたいと思います。

【581】大人として

2/19(金)は快晴で肌寒い1日のスタートです。諸事情で静岡トヨペットからお仕事開始で、そろそろ学研ホールディングス経営会議にzoomで参加します。色々と勉強させていただきます。

昨日2/18(木)も大変寒い1日となりましたね。朝から富士のタリーズで一仕事し(春期講習中1テキスト作成)、中島校舎で開催の運営戦略役員会へ。その後、甲府へ移動し「奨学生制度試験・面接」と「奨学生制度利用手続き」を。その奨学生制度、先日応募を締め切りました。来週にかけて試験・手続きがあるご家庭が続きますが、予定通り6名の生徒を「奨学生」として受け入れることとなりそうです。これを機に子どもたちへは更に「学道」に精進してほしいと強く願っています。

毎日忙しい日々を送っていますが大変充実しています。私の(私たちの)仕事は「人に対してよい影響を与えること」が仕事の大半ですのでそれなりにパワーも必要ですし、言葉選びや言葉の発し方において頭も使います。楽なお仕事ではないわけですが、それだけに「仕事のやりがい」は凄いものがあります。まぁ飽きもしないし、マンネリもしないお仕事です。実は昨日の大里への移動時に、以前教えていた生徒のご家族とコンビニで遭遇し、色々と話をさせていただきました。ここに書くべき内容ばかりではないため一言……「応援と同時にここに1名理解者がいますよ!」という話をしたつもりです。1時間15分ほどの立ち話でしたが、何かヒントになってくれたり、勇気や行動指針に繋がってくれるといいなぁと思います。「人に対してよい影響を与えるお仕事」が私たち教育人の仕事です。

🐶🐶👩

先日「新校舎長・副校舎長研修」が実施され、被研修者がレポートを送ってきました。それら全てに目を通して「必要なコメント」を各自に送信しました。そのコメントに対して社員たちから返信があったのですが「謙虚さと熱意」が込められたものばかりでした。社会人としてのマナーもあり新年度は大いに期待できると感じました。

「当たり前のことを当たり前にできる大人」

なかなかそういったことができない年を重ねただけの人間も世の中多いですが「人間教育」、「人間性の向上」を掲げる弊社の社員らしい対応に誇らしさを感じました。

また、ちょっと嬉しかったことは研修担当者である中川執行役が「いやぁ~社長の管轄の社員はSLANTが徹底されていました」と。静岡ブロックから2名、甲府ブロックから1名が参加していましたが「SLANT」の徹底ができているとは日頃の社員教育の賜物では……いやいや、元々そのような人たちなんでしょう。それでも「部下を褒められる上司の気持ち」を久しぶりに味わいました。大変に嬉しかったですね~。

いいことば見つけました。

約束を守る

時間を守る

清潔でいる

丁寧さを心がける

機嫌よくいる

笑顔を忘れない

自分磨きも大事だけれど「基本的なことが自分磨きの第一歩。」

さぁ、今日も素敵な1日を始めよう!

【580】炎のランナー(私じゃなくてね)

安西校情報㉓

新中1ラッシュ始まる!先々週は新中3ラッシュ、今週は新中1ラッシュです。申し込みリストも25名に迫ります。説明会を実施するごとに広がっている感覚があります。「和と輪を広げる」という言葉の通り、文理学院安西校のスタートダッシュに更に拍車がかかっています。

明日、2/17(水)の安西校白黒広告は「指導理念」をメインに、「特長」をわかりやすく掲載したものとなっております。じっくりとお読みくださいね!!

2/20(土)の開校説明会へのご参加もお待ちしています!

🏃🏃🏃🏃🏃🏃🏃

本日2/16(火)は風が強い!実は昨日の夜、富士吉田(下吉田校舎)から帰宅し7.5kmのダラダラランニングに出てた際にも強風でなかなか進まず、スマートウォッチに「遅い!」と叱られました(笑)。叱るんだなぁ~、この時計は……なんて思いながら仕方なくペースを上げましたが、最後500mほどクールダウンで歩いたにせよ、たった7.5kmで1時間13分かかるというダラダラランニング(笑)、お叱りを受けて当然ですなぁ~。平均時速6km…ぷぷぷ(笑)遅ッ!!今晩はもう少しペースを上げてみよう!!

今日はこれから入社契約です。4年前に送ったラブコールが届きました!また、新たな戦力が加わることで「静岡市内の6校舎8教場」を盛り上げていきます。静岡市内の校舎展開は続きますので、文理学院でのお仕事に興味のある方(特に集団授業即戦力を求む)はご連絡ください。人事課☎054-293-6556までお願いします!!一緒に静岡市の私教育を変え、地図を塗り替えていきましょう!!(もちろん、他地域での採用も行っています)