月別アーカイブ: 2022年5月

【963】人としての喜び

夏期講習情報👨

次のURLをクリックしていただくと最新情報(募集広告)を見ることができます!

https://www.bunrigakuin.com/05kosyu2022_su.php

5/31(火)です。早朝、小雨の降る静岡市でしたが、徐々に天候は回復してくるようです。現在、午前11時前でして風は少々ひんやりしています。今週は最高気温が25℃以下の日が多い予報が出ていますので過ごしやすいのではないかと思います。そのような中、弊社では明日の6/1(水)より9/30(金)まで「クールビズ」を実施します。社員たちはネクタイをしないなど軽装となりますが、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

さて、昨日の身延町での学習・生活支援。とっても嬉しいことがありました。blogでも書いた社会の勉強の仕方を教えた中2の生徒が、これまで取ってきた得点の2倍の点数を叩き出し、学校の先生にも褒められたということです!!嬉しいですね!!何が嬉しいのかと言えば、取った点数もそうですが「指導した通りの学習方法を守って勉強した」ことに対して嬉しいのです。よく、「成功するには素直さも1つの大きな条件だ」と言いますよね。まさにそのお手本のようなA君。本当に素晴らしいですよ!!ちなみに英語はできなかったとのことですので、期末テストでは英語も頑張らせたいと思います!来週は予定に入れていなかったですが、身延町の支援に赴き、期末テストへ向けての英語の勉強方法もガッツリ指導してこようと思います。

人の喜びに寄り添える

生きていてこんなに嬉しいことはないですよね。それを毎日実感できる仕事が「私塾の教師職」です。……ってことで、夏期講習後、9月からのクラス増設と来年度新設校開校へ向けて「中途入社社員」を募集します。転職希望のある方、ご興味のある方は、6月末までに一度、弊社人事課までご連絡ください。3名~5名を採用したいと考えています。特に塾関係者の転職は大歓迎です!

㈱文理学院 人事課

メールアドレス: jinjika@bunrigakuin.com

電話番号:054-293-6556

🚙🚙🚙

blog【960】,【962】の続きで「888kmドライブ」の最終回です。

川越氷川神社に初参詣。日本最大級の木造鳥居がそびえる格式高い神社です。周辺は整備中で、今後はさらに整備された憩いの場となるようです。川越と言えば「時の鐘」ですよね。400年前から時を知らせる役目を担い、現在も現役。詳しくは⇒https://koedo.or.jp/

その「時に鐘」などがある小江戸メイン通りからほど近い氷川神社から移動し、老舗鰻屋さんに。鰻重が来るまで、冷奴、枝豆、骨せんべい、白焼き(写真を撮り忘れた)とノンアルコールビールをいただきながら……関東風の蒸し→焼きの工程を踏んだ逸品は大変にねっとりとした食感の美味しい鰻でした!川越含め、埼玉県には美味しい鰻屋さんが点在しているようで、近いうちに学研スタディエの亀谷社長にご馳走になりに行きたいと思っています。よろしくお願いいたします!!

川越からは奥多摩周辺を抜け、山梨県大月市へ。この数か月、ずっと行きたいと思っていた「笹子峠」越えをしてきました。峠には樹齢1,000年を超える「矢立の杉」が鎮座。圧巻でしたな!詳しくは⇒http://otsuki-kanko.info

また1つ「峠越え」を実現できました。まだまだ行きたい峠があります。「松姫峠」、「碓氷峠」、「ヤビツ峠」、「太良峠」、「八箇峠」などなど……日帰りでも行ける峠ばかりですので、
今年はそのすべてにチャレンジしたいと思いますね。

今回、赤羽1泊で周った総走行距離数は888km。パワースポットでもある「袋田の滝」、「日光東照宮」そして「矢立の杉」を巡るロングドライブでした。

次の休日はどこへドライブしにいこう……こんなことを考えていると、仕事にも精が出るのです!

人生を愉しみつくす!

には、やはり仕事を一生懸命にやることが基本になくてはなりませんよ。

【962】新教育6校舎のチラシ

夏期講習情報👨

次のURLをクリックしていただくと最新情報(募集広告)を見ることができます!

https://www.bunrigakuin.com/05kosyu2022_su.php

新教育6校舎のチラシはまだ出ませんが、表面だけ写真で載せておきましょう。なかなかかわいいチラシでしょう??私が作りました(笑)裏面は募集要項などが詳しく掲載されています。来週に新聞広告に折り込まれますのでお待ちくださいね!!

今日の身延町の学習・生活支援。質問を受けながら中間テストのやり直しをしました。授業みたいになってしまいましたが、生徒は満足そうでした!!(と、思っているのは私だけか……苦笑)

やっぱり授業は楽しいわ~~。しかし、ホワイトボードって書きづらいなぁ。いつもに増して字が下手になるよね、私は。今週は木曜日の「富士川」へも支援に行きます。参加予約が入ったとのことですので、はりきって参りたいと思います。

明日はゆっくり豊田でお仕事を。明日はいよいよ5月最終日ですね!!みなさんの5月はいかがでしたか?私の5月は全般的に充実した1か月でした。ジョギング&ウォーキングも150km以上でき……200kmはなかなか難しいね~。

6月は2022年の折り返し。仕事もプライベートも楽しく充実させましょうね!

【blog961】「888kmドライブ」の続きです。日光東照宮は大好きな場所の1つです。茨城県「袋田の滝」から移動し午後4:00前に到着。今回も陽明門は温かく私を迎えてくれました。日光東照宮は次のURLをクリックすると詳しく知ることができます!⇒https://www.toshogu.jp/

午後5:00に東照宮を発ち、「いろは坂」を通って中禅寺湖へ。この湖に来たのは小学生以来か……いや、30代で1度あるかな??大自然に触れたよい1日でした!そこから西へ抜けようか、それとも宇都宮で一泊しようか迷った挙句、まだドライブに興じたかったので、思い切って東京まで戻ることに。そして人生初の「赤羽」にて居酒屋を梯子し、長い長い1日を終えました。「赤羽」も「新橋」に並ぶサラリーマンの聖地ですね。土曜日の晩でしたので、サラリーマンの格好をしている人はいませんでしたが、「異文化」に触れたような気持ちになることができました。次回は「赤羽」から移動した埼玉県「川越」と山梨県「笹子峠」について書いてみたいと思います。

【961】中3学調対策なら文理!

夏期講習情報👨

次のURLをクリックしていただくと最新情報(募集広告)を見ることができます!

https://www.bunrigakuin.com/05kosyu2022_su.php

静岡で中3学調対策なら文理!

今回は静岡県内の中部(静岡市)、東部(富士・富士宮・御殿場・裾野・長泉)で「文理学院の夏期講習」を強くおすすめする理由の1つを書いておきます!

それは「静岡県内の文理学院で使用する中3夏期講習テキストの大幅改訂をしたから」です!!2020年教科書の大改訂に伴い、昨年度の「静岡県学力診断調査」(学調)では出題傾向が大きく変化した教科がありました。全体的に問題の難易度も明らかに高まってきています。それに伴い当塾で使用する中3夏期講習テキストも大幅な改訂を行いました。特に「英語」は大改訂を行い、全ページの作業(原稿作成)を私自ら手掛けました。かなり大がかりな作業で正直大変ではありましたが、なんとかやり遂げることができました。しかも、業者様のその後の作業工程に余裕を持って臨んでもらうため、すべての原稿を締め切り1か月前に仕上げました。1月中旬~2月上旬の入院時(新型コロナ感染)にも、入院先の日赤でその作業に当たっておりましたので、脱稿時には感無量でした。「県学力調査で高得点を狙うための英語テキスト」、「基礎力が欠けている生徒も徹底的に繰り返し必要なことを練習できるテキスト」、「基礎から応用、実戦まで無駄なく力がつくよう配列された良問が多数掲載されたテキスト」、「学調の新傾向を捉えたやりごたえ十分なテキスト」を準備しました!今年の夏は絶対に『文理学院の夏期講習』を受講いただきたい!!「夏期講習は文理を選んでよかった!」と生徒・保護者の皆様に言ってもらえる自信があります!

2022文理の夏期講習は熱いぞ!

そのテキストをどう利用するか、カリキュラムはどうするかなどを現在、静岡市の望月ブロック長、田中校舎長と話し合っています。6/3(金)には市内の英語担当者が一堂に会し、事前研修会を行います。「この大幅改訂されたテキストをどう料理すれば学調本番で生徒たちに満足な得点を取ってもらえるのか?」を丁寧に、熱く語っていきたいと思います。

現在、午後4:00過ぎ。爽やかな風が窓から吹き込んできます。ウトウトしてしまいそうですが、そうも言ってられない!これから身延町へ向かいます。「子どもの学習・生活支援」です。早く10名以上の参加にしたいですね。きっとそうなると思います。

【960】夏期講習、いよいよ今週リリース

5/30(月)快晴。この3日間は夏らしく大変嬉しいですね。暑いは暑いですが、その季節らしさはあったほうが良いと思いますね。

6/1(水)夏期講習チラシが出ます!

いよいよ文理学院の2022夏期講習がリリースされます。今週は「静岡県中部地区」(静岡市内)、「静岡県東部地区」(富士・富士宮・御殿場・長泉)と「山梨県9校舎」(郡内・国中)の広告が新聞に折り込まれます。ホームページでも情報を随時更新していきますね。(下のURLをクリック願います)

https://www.bunrigakuin.com/05kosyu2022_su.php

さて、今日は①運営戦略役員会、②新教育ブロック6校舎meeting、③ブロック長と打ち合わせ、④身延町学習支援と午前10:00~午後10:00と長丁場です!山梨県子どもの学習・生活支援も2週間である程度軌道に乗ったので、今週から週2ペースで現場視察をしていこうと思います。

では、みなさま今日も1日はりきってまいりましょうね!!

🚙🚙🚙

先週の土曜日、早朝から車を走らせ茨城県大子町にある「袋田の滝」へ行ってきました。以前から行きたいと思っていたのですが自宅からは330kmあり、また「あれだけ大きな滝だから初夏から盛夏にかけてがいいのではなかろうか?」と考えていたため、訪問を控えていました。土曜日は朝5:00過ぎにパチッと目が覚め「暑そうだから行ってみるか」と首都高速の渋滞を潜り抜けながら5時間かけて到着。

ご覧の通りです!大変感動しました。袋田の滝に関する詳細は右をクリック→https://www.daigo-kanko.jp/fukuroda-falls.html夏以外の季節もよさそうですね。

実は、この滝から「日光東照宮」→「いろは坂」→「中禅寺湖」→東京北区「赤羽」→埼玉「川越」→奥多摩→山梨県「笹子峠」と移動し昨日の夕方に888kmドライブを終えました。それに関しては次回以降のblogで書いていこうと思います。

今しかできないことがある。今ならできることもある。仕事も遊びも「やろう」と思ったら即実行!!

実行することで見える世界がある!

【959】6月のまるまる

5/27(金)午前中静岡市内は土砂降りで、ところどころ洪水も発生しているとのこと。いつも通り朝風呂に入り身支度をし、家を出る時にはピタッと雨が止む……晴れ男なんで(笑)

さて、今日の午前中は「夏期講習チラシの校正作業」を行いました。新教育ブロック6校舎のチラシです。第1校ですから実際に新聞などに折り込まれるのはまだまだ先ですよ。なぜ、例年にくらべて夏期講習の市場への告知が遅いのか??また、そこらへんもゆっくりこのblogで書くことになります。文理学院の夏期講習受講をご検討のみなさん、もう少々お待ちくださいね!

この4月・5月は例年以上に多くの入塾がありました。

山梨県内の中学生は「中間テスト」を終えたところですね。静岡県内の中学生は6月上旬~中旬にかけて「定期テスト」が開催されますね。もともと文理に長く通っている塾生も、この春に入塾してきた塾生も、みんなが「よい結果」を取ることができるのを期待しています!

6月の文理

6月に入ると……

1.夏期講習生の募集が始まります。

2.ホームページが刷新され「動画」が見られます。

3.全校舎で保護者会や説明会が開催されます。

4.blogや窓掲示、SNSで新情報が日々アップデートされます。

6月は文理学院から発信する情報に日々、注目してくださいね!

私もこの数週間、6月へ向けての準備を重ねてきました。新教育ブロック6校舎の①中1・2保護者会資料作成、②夏期講習チラシ第1弾作成、③夏期講習説明会資料作成が主でしたが、こういった仕事って、私の抱える他の仕事の合間に行うとメリハリがついて全体の仕事効率が格段にアップするんですよね。社業を適切に前に進める上において、常に最前線である現場に関する仕事に接していることが大切だと思います。また、ここのところ「子どもの学習・生活支援」で生徒たちと接する機会も増え、これがまた精神衛生上とってもよい!そしてそしてジョギング&ウォーキングもプラスに働いておりまして……毎日が楽しくてしょうがない!!

あぁ~幸せ。

話は変わり、布袋寅泰さんが6/25(土)に”Still Dreamin’ Tour”で静岡へ来ます。私はその日、仕事のため参戦できません(´;ω;`)が、休みであったなら行っていたと思います。1981年(私が12歳の頃)に結成されたBOOWY(ボウイ)のメンバーであった布袋さんは今年還暦を迎えたギタリストでありボーカリストです。彼がピンで奏でる楽曲にもたいへん素晴らしいものがたくさんあります。音楽を聴くのはドライブ中か、ジョギングorウォーキング中ですが、その際にも彼の曲を聴くことがあります。「バンビーナ」、「STILL ALIVE」、「さらば青春の光」が私のお気に入りです。好きな曲を聴くとやる気がでる、なんてことがみなさんあると思います。私もそんな気がしていましたが…….実は違うのだ!!という話を系統だてて一部ではありますが「新教育ブロック6校舎の中1・中2保護者会」で校舎長からお話をさせていただきます。6月初旬に各校舎で開催されますのでお楽しみに!!

静岡市内、晴れてきました!この週末は暑くなりそうですよ!

【958】夏も近づく

5/26(木)もあと1時間ほどで終わっていきます。

今日は豊田校を早めに出発し「子どもの学習・生活支援」の監督のため国道52号線を通って市川三郷町「六郷」へ行ってきました。「久しぶりに自動車専用道路を使わずに行ってみるとどんな感じかな?」と。速度が遅いトラックが前におり….ムムム(笑)としながらも、開始30分前には到着できました。今回は六郷中学校のテストが終わったばかりということもあり1名だけの参加でしたが、理科の「力」の単元を深沢先生と一緒にやっていました。私は横から勉強方法をアドバイス。かなり集中して机に向かっていましたね!よくがんばりました!!支援開始直前、荒井ブロック長から電話が入りました。「社長!もう聞いているかもしれませんが、学習支援に参加した生徒が先生の対応をとても気に入ってくれたようで入塾するそうです」と。正直、驚きました。「困っている生徒や保護者を助けたい」という気持ちで始めただけのことですので。それだけ社員の対応がよかったことと、距離的にも通える範囲に校舎があるということだと思います。「山梨県子どもの学習・生活支援」の詳細に関しては次のURLをクリックしてみてね!https://www.bunrigakuin.com/05learning_support.php

明日は午前中からお仕事を開始し、午後には「全社Zoom会」、そして先ほど新たなお仕事が入りました。「夏期講習英語研修会の事前打ち合わせ」を依頼されました…….というか、勝手にスケジューリングされたものが配信されてきました(笑)。まぁ、たま~にあるパターンです。私の都合を考えず、社員が勝手に仕事を入れてくる。まぁ、それはさておき、なぜ今年は「夏期講習英語研修会の前に事前打ち合わせまで行うのか」その理由は……また、そのうちに書きます。

他塾では「夏期講習生の募集」、もう始まっているようですね。

私たちはまだ先です。エリアによってはまだまだ先です。

4月下旬にはすべてのエリアの夏期講習企画は決定しています。

しかし、実際に夏期講習生の募集は「様々な積極的理由」で、まだ行いません。

もう少しお待ちくださいね。

この夏はみんなが驚く夏になる!