投稿者「文理学院小倉」のアーカイブ

【384】7月スタート!

本日から2020年後半戦のスタートです。

今日は天候の悪い中、静岡の自宅を出て午前中から甲府でお仕事を。先ほど校舎長会議も終わり一段落でブログ更新。今日の会議も大変充実し、1人ひとりの学習となる会議であったと思います。夏期講習直前から講習期間中の活動に関する具体的な計画を各校舎から発表してもらい、それを聞いたそれぞれの校舎長・副校舎長が1週間練り直し、次回の会議で最終発表を行う……といったことがメインでした。

私は仕事上で「人を育てる」(育つ)場所の第一は「会議」(研修)であると考えています。教室に入ってしまうと1人(またはそのチーム)で仕事をすることになりますので、良いも悪いも「自分たちが正しいと信じるものをアウトプットする」ことが中心となります。アウトプットするにはインプットしておかなくてはなりません。そのインプットの場が「会議」(研修)なんです。特に校舎長会議には各校舎の長や彼らを束ねるブロック長、役員が参加します。経験豊富で成功・失敗の両方の体験を多く持つベテランが集うわけです。そのような人たちの言葉や意見、アドバイスは貴重です。上記を踏まえて甲府地区の校舎長会議を仕切る私は、できるだけたくさん色々な人に話をしてもらうよう会議を進めています。つまり「会議を通して人を育てる」ことに神経を注いでいるわけです。今のところ、手前味噌ですがうまくいっていると感じています。

近い将来の甲府地区8校舎(現在のところ)が今以上に繁栄する予感を抱きながら……。私の予感はほぼ当たります(笑)。

エコバッグ

今日からレジ袋有料化!みなさんは買いましたか??「マイ・エコバッグ」私は今のところ雑誌「和楽」の付録としてもらったものと、先日いただいたこの写真のものを使用しています。このエコバッグは優れもので、シュパッと小さくたたむことができる代物。とても便利です。

環境に配慮した、人にも地球にも迷惑にならない生活様式こそ「New Normal」と呼ぶに相応しいと私は考えています。それを日々実践しながら、もっとできることはないか……と頭を巡らせています。エコバッグならぬ「エゴ(ego=利己主義)・バッグ(bag=袋状のもの)」(エゴが詰まった利己主義人間)みたいにならないよう、日々「周囲に配慮した生活」をしていきたいですね。

🐻🐻👩

先日、またまたいい言葉と出会いましたので紹介しておきます。

「置かれたところで咲きなさい」

この言葉は大変深い意味があります。具体的な体験とともに添えられていたこの言葉は私の人生(特に文理学院にお世話になり始めた35歳の頃から今まで)を振り返ってみたとき、ぴったりとして共感できる言葉でした。あれこれは書きません。この言葉を読んだそれぞれの人が、それぞれの人生観や現在置かれている立場などを振り返りながら、考えながら噛みしめてみてください。

Twitter始めました!

フォローよろしくお願いします!!

【383】記事掲載告知

7/3(金)リビング静岡

文理学院の記事が一面で掲載されます。ぜひ、ご覧くださいね!!(静岡市・藤枝市・焼津市など)

今日はその流れで、静岡リビング新聞社の斉藤様、永井様とお会いし、1時間30分ほどお話をさせていただきました。7月半ばに「いまを拓く~トップに聞く」というコーナーに掲載していただけるとのこと。写真の記事をお読みになった斉藤様が文理学院にご興味を持っていただき、また、日ごろお世話になっております三雲様のご仲介もあり、「いまを拓く~」への掲載となりました。大変ありがたく思います。これまでこのコーナーに掲載の方々をよく見てみると……博物館の館長さん、学校法人の校長さん、医療系社団法人の会長さん、商工会議所の会頭さんなど、静岡市・焼津市・藤枝市など県中部で活躍されている諸先輩方ばかり。そんなコーナーに文理学院や自身が掲載されると思うと身が引き締まります。これから更に精進していかなくてはと感じた次第です。

身が引き締まるといえば……ある意味、身を引き締めるために行っているウォーキングを昨日再開。双葉校で英語授業を2コマ実施し、静岡の自宅に帰還したのは午後10時30分ごろ。そこから1時間12分、8,000歩、250kcal消費。イヤホンのお陰で電話をしたり、ラジオを聴いたりしながらのウォーキングでしたので、まったく苦になりませんでした!今日、明日は雨なので中止します。サボるわけではありません。

文理学院Twitterへようこそ!

夏期講習生募集中!

この夏、来たれ!「自分史上、最高を目指す」講習会へ!!

【382】子どもの人権

6/30(火)荒天。今日は豊田校にて今年配属の社員(新卒・中途)が集まっての研修会です。始まったばかりのところを撮ってみました。頑張れ~!!

私のお仕事は①人権啓発推進委員のお仕事(終わりました)、②中途入社の契約(14:00~)、③雑誌社のインタビュー(15:00~)、④その合間に色々と……といったスケジュールです。人権啓発・・・今回は「子どもの人権」に関しての資料とコメントをつけて全社に展開しました。SDGsへ向けた具体的な活動を推進する弊社にとっても深く関係し、また子どもたちの教育に携わる者として考えなくてはならない重要なテーマです。1989年第44回国連総会で採択された「子どもの権利条約」。そこに記される主な柱は4つありますが、そもそも守られているのか??また、日本の子どもたちが抱える問題に関してデータを含めて実態を理解し、私たちができることは何なのか……。そういったことを午前中に纏めて社内に周知・読み合せ確認などの指示をしたわけです。

授業をしているだけでは本物のプロ教師ではない。

子どもたちの現状を理解し、子どもたちの未来を考え、できる範囲での学習を通じて知見を広げ、教壇に立つ、校舎運営を行うことは㈱文理学院の教師として大切なことですよね。教えることができるのは当たり前として、もう少し深く子どもたちのことを考え行動できる教師を1人でも2人でも増やしていくこと、それが社としての使命の1つであろうと思います。

👨🐶👩🐶👦🐶👧🐶

今朝、全校舎から夏期講習生の募集状況が届きました。

目を見張るのは「7月入塾生の多さ」です。

夏期講習というよりは、6月・7月の入塾が大変多いのです。考えてみると「塾生は夏期講習関連費が一切かからない」わけで、先々入塾を考えているご家庭は、この6月・7月入塾は大チャンスですよね、確かに。ちょっと驚きの入塾生数です。

TwitterへはこのQRを読み込んでね!

フォローお願いします!!特に塾生・その保護者のみなさん!!

【380】研修会

甲府ブロックでの英語授業研修の様子です。

今日は双葉校の五味先生が模擬授業を。一言で「よくわかる、素晴らしい授業」でした。

私からアドバイスしたことは1点。「考えさせ、(生徒から)引き出し、まとめる」といった一連の流れで進める個所を、1コマで1~2か所準備できるともっとよくなるよということです。それ以外はいくつも具体的に褒めることができた授業でした。授業研修を通じて、1人ひとりの教師の授業力がアップし、山梨県国中エリアでの文理学院通塾生に対して、更によい授業を提供することができればと考えています。

毎週月曜日の授業研修は仕事の楽しみの1つです。

夏期講習へ向けて準備中です。今年の夏は「自分史上、最高の夏」にすべく、一緒に「学道」を極めよう!!

明日、6/30(火)は「全社新入社員研修」です。全社から15名前後の社員が豊田校に一堂に会し研修を行います。夕方からは食事会もあります。有意義な研修になるといいですね。私は昨年、この研修・食事会に参加しましたが、今年はちょっと忙しく……人事課の係長お二人にお任せをして別の仕事に勤しもうと思います。そのお仕事の1つが今日の午前中に突然決まりまして……某雑誌社のインタビューを受けます。それを無料で掲載してくれるとのこと。先日、7/3(金)に静岡市や藤枝市で配布される媒体に記事を寄稿したんです。その記事がドカッと1面割いて掲載されるのですが、その記事内容に共鳴いただいた方々からのご提案でのお仕事です。本当にありがたいことです。広告代理店様からは「長いからもっと削れませんか??」と言われながらも「無理!」(笑)と返答した寄稿文。目に留めてくださった方々に感謝m(__)m。

👨👩🐶