【2】リクルート

4/12(金)は「ふじさんメッセ」にてリクルートのお仕事です。商工会議所主催の合同企業説明会です。年間3~4回このような会に参加させていただき、有能な新卒・中途社員の採用の仕事にも携わってきました。今も「人事課」としての仕事も兼務しており、今回は新年度1回目の説明会となります。

今回ブースに来てくれた方の中に「吉原校舎で山西先生(現唐瀬校校舎長)にお世話になり、富士高校理数科に合格しました」という青年がいました。山西先生だけではなく、田村先生(現厚原校副校舎長)、小林先生(現富士宮西校副校舎長)、荒川先生(高等部国語担当)の名前も彼の口から出てきまして、どの先生も印象深いとのこと。実はこれって凄いことなんです!よく、他塾から文理に転塾してくる生徒に「ついこの間まで、君は何というお名前の先生に教えてもらっていた?」と聞くと、名前が出てこないケースが少なくありません。それなのに卒業し数年経っていても、文理の先生の名前を覚えていて、エピソードも話せる。どれだけその子に教師陣が深く関わり、高校入試・大学入試を乗り越えたか・・・。

「リクルート」・・・企業の採用活動であり、求職者の会社選びであり・・・そこにはやはり「ご縁」というものが存在します。私も「ご縁」により15年前にこの文理学院に就職しました。先日の社員総会でも全社員にお話をさせてもらいましたが、一緒に働く人たちは「ご縁」によって集結した大切な仲間。その仲間が気持ちよく働くことができ、仕事のやりがいをもって日々邁進できる環境づくりが我々経営陣、管理職、監督職の役割の1つであると考えています。「仲間を大切に」・・・お互いが傷の舐めあいや馴れ合いではありません。「お互いを高めあうことこそ、本当に仲間を大切にすること」であると私は信じています。

規程集の変更に伴い、さらに「働きやすく、やりがいを感じることができる職場」へと1歩1歩進めていっていますので、文理学院にご興味のある方は、ぜひ「人事課」までお問い合せください。

【処遇データ】(一部)

①年間休日112日(会社カレンダーによる)

②大卒初任給215,000円(中途採用は経験を考慮)

③諸手当(役付、家賃補助、特別勤務、扶養、通勤など)

④各種保険(健康、厚生年金、雇用、労災など)

⑤午後2時 or 3時出社(小中学部教務職)

その他にもお話したいことがたくさんあります。

㈱文理学院 人事課 TEL 054-293-6556(担当:小倉・鷲山)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA