【488】監査

10/28(水)は本社の75期期末監査を受けるため都留本部へ。途中、富士吉田でモス・バーガーに寄り朝食を。クラムなんとかチリなんとかっていうハンバーガーとナゲット、コーヒーをいただきましたが、これが旨い!ファストフードは普段は口にしませんが、モスはいつ食べても美味しいですね。

その監査。東京から監査役の北澤様がいらして、色々な角度から質問を受け、それに対して答えていくわけですが、答えながら「学研の一員になってから3年。会社として成長しているなぁ」と感じました。私には「経営課題」についての質問をされたので、主に5つの点に関して具体的に挙げ、それに対しての打ち手などをお話しました。弊社では校舎の内部監査を人事課で行っていますが、会社もしっかりと監査を受けるわけです。監査は客観的に自分たちを見つめ直す機会であり、同時に成長を感じ、次へのゴールを設定する大切な機会であると改めて思った次第です。北澤様、複数のご意見・ご指導もいただき大変ありがとうございました。

🍔🍔🍔

明日は学研教室静岡事務局管内の先生方への「文理学院説明会」です。朝9:30には事務局に出向き、10時から80分の講演です。準備は万端です。自分自身の思い出話も含め、先生方が楽しく前向きに聞けるよう尽力したいと思います。

10月も残り3日です。この3日にお仕事が詰まりに詰まっておりますので、体調を崩さぬよう気をつけて過ごしたいと思います。寒くなってきましたので皆様も風邪など召しませぬようご自愛くださいね。

冬期講習生の募集開始まであと数日!この冬は文理で熱くなれ!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA