【356】New Deal

豊田で仕事をしている途中、外では雨が降り……豊田校から羽鳥校に来たら、また晴れてきました。変な天気です。大気が不安定なんですね。今夜は中2英語が2コマあり「7月テストへの対策授業初回」となります。準備は万端です!いつもの通りテストへ向けての気合はきっちり入っておりまして……羽鳥校の塾生諸君も明らかにやる気満々です。

パソコン・ゲーム増 8割

日経新聞に休校中の小学生が……という記事。「うん、よくわかる!」、「良いわけはないけど、理解できる」と思いました。学校もなく、時間を持て余していたこの数か月で、しかも小学生。自分でブレーキを踏むのはなかなかできないよね。

ゲームといえば……私は大学1回生(1年生のこと)の時に、ある先輩のマンションに5~6名で集まって夜な夜なファミコンを。3日間嵌りましたが、その翌日「卒業」しました。よく覚えているのは……

これをやることに意味があるのか?

時間がもったいないし、人生を損している感じがする。

生産性もなく、メリットもない。

と感じ、3日間でゲーム卒業となりました。

人それぞれ価値観は違う。しかし、大切な塾生たちに強く訴えたいことは「携帯電話やゲームのような小さな機械に、自分の人生を振り回されるな!」ということです。残念ながら失った時間は戻ってはこない。人生には限りがあり、ゴールがある。そのゴールへ向けて、刻一刻と時間は進んでいくだけなのだ。だからこそ、時間を無駄にせず、「豊かな人生を歩んでいけるよう、大切な時間を使っていってもらいたい」とも塾生諸君には強く訴えたい!!

🦍🦍🦍

来週から6月に入りますね。心機一転、「学力と人生のニューディール(新規まき直し)政策」を!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA