【994】ヤングコーン

夏期講習生募集広告

今週は水・木・金と全地区で文理学院の夏期講習広告が新聞に折り込まれています。下のURLからも閲覧できますので、ぜひご覧くださいね!

【静岡県東部13校】https://www.bunrigakuin.com/info/?p=1826

【静岡市7校】https://www.bunrigakuin.com/info/?p=1829

【山梨新教育6校】https://www.bunrigakuin.com/info/?p=1767

【山梨郡内・国中9校】https://www.bunrigakuin.com/info/?p=1748

夏期講習生の募集中ですが、ちょっと驚きは「7月入塾」が多いことにびっくり。今日の山梨富士吉田地区校舎長会議では大変驚きました!!高い評価を得ているのだと感心しました。

ちなみに、保護者の皆様から聞く”文理学院の良いところ”の1つは「料金が明瞭で格安」ということです。そして、賢い保護者ほど塾の合格実績の実態や裏側をよく知っています。賢い保護者ほど「良い塾」の選び方を知っています。だから文理学院の講習会に通う生徒が毎年のように増えてるのです。

PR TIMESから

PR TIMES③ 「夏期講習生募集」  https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000004121.000002535.html

写真は甲府南西校の立て看板です。いいですね!英語担当の冨永さんが書いてくれているとのこと。「一味違う夏を!!」そうなんです、一味違いますよ!!ちなみに今年の甲府南西校。7月入塾生・夏期講習受講生ともに例年以上の早いペースで申し込みがありますよ!

申し込みと言えば、この数週間「入社希望の方からのご応募」が続けてありまして、これから数週間に4名の方々と面接をしていきます。現在、他塾にお勤めの方で「もっとじっくり教えたい」、「授業や生徒対応にもっと集中して取り組みたい」といった希望をお持ちの方には文理学院はピッタリの学習塾だと思います。お応募、お待ちしています。★次のアドレスに直接ご応募OK!jinjika@bunrigakuin.com

山梨県子どもの学習・生活支援

今日も会議が2つ。そのうちの1つは「山梨県子どもの学習・生活支援」の関係者meeting③でした。状況報告の他に、配布物等の確認、期末テスト後の対応などについて話し合いを行いました。来週から各会場で「夏期講習のご案内」を配布しながら説明させていただきます。

*学習・生活支援の詳細は次のURLから!https://www.bunrigakuin.com/05learning_support.php

さてさて、今日も何やら分刻みの忙しい1日でした。来週にはいよいよ「SDGsの日」の講演動画の撮影をしようと思っています。資料は出来上がりましたので、細部、行間に挟むコメントを整理して、何度か練習を重ねてから本番撮影をと思っています。(と、書きながら、意外と「一発撮り」がいいのではないかとも思っています)

今朝、いただいたヤングコーン。先日、道志村の道の駅で買ったものです。大変美味しかったですね。今年最後かなぁ、ヤングコーンは。いや、待てよ???

ヤングコーン(ベビーコーン)が美味しいことは知っているが、それ以外はよく知らないのでちょっと調べてみた。

1本の株から2本のスイートコーンを収穫するところが、3本以上実る場合があり、先の2本を太らせるために、3本目以降を間引いたものが「それ」です。旬は5月半ば~7月初旬のようですね。天ぷらやフライにするのも美味しいそうです。そろそろ終わってしまうヤングコーン。探してでも買っておくか!なんでもネットで買える時代だから……と検索すれば、あるんだなぁ、これが。約30本(2kg)で2,300円~2,700円くらいで出ているなぁ。しかし、これが高いのか安いのかが、”18歳からほぼ100%外食で生きてきた私”にはわからないのです(笑)。野菜や卵、肉、魚といった食材の値段の適正価格を本当に知らないで53年間生きてきてしまったのです。逆に言うと、だからこれからが面白いのかもしれません。生活していく中で知らないことがあると「新鮮な気持ち」になれるじゃないですか!

とうもろこしのイラスト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA