【482】助走…2021へ

10/15(木)は床屋へ行き、運営戦略役員会、取締役会、静岡市役所、羽鳥校授業と分刻みでお仕事です。(残るお仕事は授業のみ)運営戦略役員会では2021年度企画の最終確定を、取締役会では新設校舎についての概要説明や来週の社長会資料の確認、2021年度戦略に関しての概要説明などなど、今日は神経を使う仕事が多ございましたぁ。着々と来年度へ向けての準備が進んでおります。

75期は9月末で締まりましたが、1つだけ書いておくと「今年の9月塾生在籍者数が昨年比で上回っている」ということです。このコロナ禍で学習塾・予備校は大打撃を受けたところばかりだと多方面から聞いています。その中において弊社が在籍生徒数を伸ばすことができたという結果に、現場で活躍する教師陣と、数ある学習塾・予備校の中から文理学院を選んでくれている塾生・保護者の皆様に対する感謝の思いでいっぱいです。私たちがこのコロナ禍で取ってきた1つひとつの判断が社内・社外を問わず十分理解され、受け入れられてきたからこその結果であるとも感じます。この10月にスタートを切った76期も経営陣・現場の教師陣・管理本部社員が一丸となって「文理らしい教育サービス」を提供し続けていけるよう邁進していく所存でございます。

2021年から一緒に文理で教育の神髄を極めていきませんか?

現在、人事課では新卒・中途入社社員の募集を強化中です。大変多くの方々に今年もご応募いただいておりますが、昨年と比べ「相思相愛率」が少々低い2020年。2021年度を皮切りに、各現場で新たなチャレンジを進めていくことになる弊社には「教育熱心で教えるのが大好き」という人が必要です。山梨県・静岡県で転勤なく落ち着いて教育の仕事をしたい人にとってはピッタリの学習塾です。ぜひ、一度お会いして教育談議に花を咲かせませんか?

人事課☎054-293-6556

平日の午前11:30~午後7:00まで

🌈🌈🌈

私が運営に関わる双葉校・羽鳥校も共に順調です。定期テスト結果が出揃った「羽鳥校」ではこの数日で9件の申し込み・お問い合わせをいただいています。双葉校も今週でほぼすべての対象中学で定期テストが終わりますので、来週から結果回収とフォローを行いながら、11月入塾の募集を開始していきます。昨日も双葉校の五味先生と現地でテスト明けの英語の打ち合わせをさせてもらいました。「19日は動名詞を私が教えて、次は五味さんがSVOO、そして26日に私がlook+形容詞、28日に五味さんがまとめをするか。11/2(月)くらいから次のテスト対策に入っていこう」なんてやり取りを全学年に関して話し合いをして……。

計画的に戦略的に、意図・狙いをはっきり持って1つひとつ進めていく

仕事の醍醐味ですね。

そうそう、昨日は甲府ブロック8校舎の「冬期講習決起集会」でした。決起集会といっても堅苦しいものでもなければ、営業的な色彩が強いわけでもありません。「生徒たちにとってよりよい冬期講習を提供しよう」という意図を社員たちに丁寧に説明したり、新改訂のテキストの意図や目的を説明したりと、話の中心には常に「生徒にとってよりよいものを」という理念があります。私からは①英語新教材の説明、②社員たちへの感謝、③和と輪を広げる発想・行動、④相手に喜んでもらう、安心してもらうことを自身の喜びに、④人を大切に、といったお話を具体的な例を交えながら、そしていつも通り笑いを交えながら(佐野さんのモモ……など)お話をさせていただきました。

同日、静岡県内18校舎の校舎長・副校舎長が集まり「冬期講習研修会」を実施していましたので、その報告も参加者から後日受けようと思っています。

明日は新卒の方の入社面接・試験や市役所にて夕方から「SDGs学習会第2回」など、朝からチャキチャキお仕事です。さぁ、久しぶりに羽鳥3年生英語授業を担当するか。テスト対策に入っており、今日は文法の復習(第5文型、間接疑問文、電話表現)を指導します。

11月入塾生募集中!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA