【413】「夏の体験授業」広告出ます①

山梨県国中8校舎のお話

文理学院では地域・学年により「2020夏期講習」が始まっています。どの校舎も非常によい雰囲気の中で授業が行われているようです。私が授業を一部担当している甲斐市の「双葉校」も夏期講習へは塾生・講習生を合わせて120名ほどの生徒さんが通ってくれています。「夏休みの短縮」もどこ吹く風!やる気に満ちた生徒諸君が一生懸命授業を聞き、一生懸命問題を解いて、わからないことは質問をし……とてもよい雰囲気です。

それでも今年は夏期講習生の募集を通じて33校舎全てで次のような声がご家庭から聞こえてきました。

夏休みが短いので(夏期講習の)全部の授業を受けることができないんです。

そうなんですよね。帰省やご旅行で日程が合わないといったご家庭も多いと思います。

また、夏期講習直前や第1回目が終わってからのお申し込みも大変多いんです、今年は。

実はそのようなことも予め予想し、文理学院はしっかりと準備していますよ!

8/3(月)「夏の体験授業」受講生受付開始です!

山梨県国中エリア8校舎では中2が8/8(土)から、中1・中3は8/10(月)から「夏の体験授業」がスタートします。詳しくは本日8/2(日)新聞折込広告と弊社ホームページをご覧くださいね!

『夏の学習、文理学院ならまだ間に合います!!』

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA