【192】護摩

1/8(水)は甲府ブロックの校舎長会議・職員会議でした。久しぶりの山梨でしたが、午前中は静岡でも荒天……しかし、会議が始まる頃には日が差し始めました。「さすが晴れ男」と自画自賛(笑)。

いよいよ2020年度の生徒募集が始まります。来週には山梨県でも静岡県でも「小中学部新年度へ向けての決起集会」が執り行われます。特に山梨は「新しい文理」がスタートします。昨年は新年度生の募集と春期講習の企画には一切タッチしませんでしたが、社長就任から9か月の間に、山梨県内の状況をつぶさに見ながら「課題」を把握し、その「解決」へ向けて何が必要かを考え、綿密な「準備」をしてきました。郡内・甲府の小中学部は大きく変わります!各エリアで『No.1の学習塾』へ校舎を育てていきます!(すでに圧倒的No.1の校舎もありますが、まだまだこれからです!!)

☕☕☕

昨日は午前中から初めて「川崎大師」へ。厄除けと護摩祈祷で有名なお寺です。お護摩は梵語で「homa」(ホーマ)といい、「焚く・焼く」という意味があり、「煩悩=苦しみの源」を焼き尽くす行いです。私も申し込んで受けてきました。煩悩を焼き払い、大厄を取り除き……社業を大成功へ!!2020年の決意を兼ねた訪問でした。

明日は久しぶりの運営戦略役員会です。冬期講習総括、2020年度人事がメインのテーマとなります。久しぶりの会議ですので楽しみです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA