【771】哲学

10/11(月)は①運営戦略役員会、②一瀬常務とお話(いろいろ)、③山梨県国中冬期講習中1・中2英語テキスト作成(中2は作成ほぼ終わりました)の3点が主なお仕事でした。このブログを書いたら退勤したいと思います。

午後7時に退勤し「いざ、藤枝!」ちょっと気になるお店へ刺身定食を食べるために車を走らせました。あの値段でこの味なら十分納得!という感じです。また、お邪魔したいと思います。「田中水産 マグロ部」というお店です。とんぼ返りで帰宅後、Walking & Joggingへ。マグロ・パワーか??12.2kmをすんなり(?)走ったり、歩いたりできました。10月はここまでトータル84km。今月は150km~200kmを目指していますが、今のところ達成可能ではなかろうかと思っています。

本日、10/12(火)は朝から冬期講習中2英語テキスト(山梨県国中版)の作成を終えました。中1の作成を明日から進めたいと思います。静岡市で使用している教科書に合わせたカリキュラムで作成しているため、安西校でも12月~1月にかけて使えます。その安西校、冬期講習期間中の時間割も詳細に決まっており、「学調」+「2月学年末テストへの準備」をバランスよく考えたスケジュールとなっています。また、そのうち冬期講習のご案内もしていきますね。この後、静岡ブロックの校舎長会議⇒入社面談⇒東京の業者様とのTeams Meetingとお仕事が進んでいきます。今日も「いい仕事」をきっちりとやりきっていきたいと思います。

🚙🚙🚙

いい言葉みつけました。

陸上自衛隊幹部学校長の真殿知彦様の言葉だそうです。

リーダーにとって部下への「愛情」が一番大事。何も返してもらわなくていい、ひたすら部下のことを思えるかどうか

これからの成長の中で「そうありたい」と思える言葉ですね。「ひたすら部下の~」はなかなか難しいですよね。「ひたすら生徒・保護者などお客様の」はできてきたつもりではいますが、部下に対して「ひたすら」……までは至っておりません。

そんな中、セブンで買ってみました。「PRESIDENT」は若い頃からテーマによって購入し読んできた雑誌です。「仕事も人生も。すべて変わる」というサブタイトルに惹かれて買ってみた。「哲学」という言葉にも。「哲学」っていうと堅苦しい感じがしますが「生きてきた中で培われた人生観」と言い換えれば、すんなり入ってくるよね。「君に哲学はあるか?」なんて問われても「人生観」を答えればいいのです。

たぶん、自分自身が「今の自分自身に対して不満」なのだと思います。

だからこの「小見出し」がひっかかったのだと……。「どこかしら常に自分自身に不満である」というのも成長への起爆剤となっているのだと解釈すれば、それはまたそれでよし。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA