【53】いい言葉には深みがある

昨日は甲府で会議と入社面接でした。会議は9月以降、冬期講習会までの話を詰めている最中ですが、冬休みが短いためなかなか苦労しますね。校舎長みんなで知恵を出し合って決めています。私は相変わらずヒントを出すことと、経験からアドバイスをすることを中心に話に加わっています。宮下ブロック長(小瀬校舎責任者)が役員会でプレゼンするそうなんでがんばってほしいですね。

7/4(木)は静岡市で役員会の予定でしたが朝方「大雨警報」が出たことから山梨から来るメンバーを考え中止としました。「では…」とランチをしながら明日の「新入社員座談会」の準備と座談会後に会食でお世話になるお店との打ち合わせに。明日は先輩社員も含め17名が集まります。ちょっと残念だったのは数名が授業などで参加できないこと。来年は早めに人事課でスケジュールを組み、年2回ほどの新人研修を企画したいと思います。正直なところ「新卒リクルート」に関して言うと本腰を入れたのが今年から!というくらい、今までは忙しい中で他の業務と掛け持ちしながら採用活動を行ってきました。今までに比較すると、この4月からは活動の幅や内容がかなり濃くなっています。今後1~2年のうちに「文理学院版新卒採用メソッド」を確立し、毎年10名~15名を新卒で採用し、年間を通じて本社人事課が関わり現場と一体となって教育していくシステムを作りたいと思っています。「新卒」に比べ「中途採用」は堅調で、この数か月にも大変よい人材を採用できています。生徒だけではなく教師も「数ある学習塾・予備校の中から”文理学院”を選んでくれてありがとう!」という気持ちでいっぱいです。

夏期講習生募集中です!

「正範語録」というものをご存知でしょうか。先日、目に留まり「これ、いいね~。共感共感!」と思った言葉です。

実力の差は努力の差

実績の差は責任感の差

人格の差は苦労の差

判断力の差は情報の差

真剣だと知恵が出る

中途半端だと愚痴が出る

いい加減だと言い訳ばかり

本気でするから大抵のことはできる

本気でするから何でも面白い

本気でしているから誰かが助けてくれる

これ、事務所に掲示しよう。教室にも掲示しよう!いいよ~、この言葉。誰の言葉でしょうか??

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA