【462】積極的な発言は「金」

甲府の中3サマーテストも終わり、いよいよ教達検①・校長会①へもカウントダウンと、山梨県内も本格的な受験シーズンに突入ですね。今日9/16(水)は甲府ブロックの校舎長会議でしたが、サマーテストの英語がなかなか難しかったようですね。静岡県の学調も英語が難しかったので、やはり「英語について力を入れていきますよ!」という強いメッセージがこのような実力テストを通じて生徒・教師に送られているのかなぁとも感じます。

写真は中3塾生に配布される「公立高校入試過去問題集」です。昨年から生徒たちへの配布が始まっていますが、実物を見たのは実は初めてで……色がいいね!文理のグリーンとワイン色がなんとも山梨県らしいではありませんか!!

受験生諸君!いよいよこれからが本番です。来週の「シルバーウィーク特訓」がある意味「狼煙」(のろし)となります。絶対に志望校を諦めずに1日1日を大切にして机に向かおうね!!

そうそう、今日の会議は校舎長からいくつかのお悩み相談が。現場を預かる校舎長・副校舎長ならではの悩みで、それはすべて「塾生」をもっと伸ばしていきたいという気持ちの表れかと思います。会議の時間もあるのですべてスッキリ解決とはいきませんでしたが、みんなで悩みを共有しながら「解」を見つけていきたいと思います。私から一番伝えたかったことは「相手を気遣う声がけ」の大切さです。今日はみんなが色々な意見を議場で発言してくれたので、私からはほんの一言。「相手を気遣う声がけ」の大切さだけ伝えました。来週の会議は校舎長・副校舎長だけではなく、甲府ブロック在籍の社員全員が集います。①「76期経営方針」(小倉)、②先日の「ブロック長研修から得たこと」(荒井B長)、③明日実施の「指定校舎長研修から学んだこと」(参加者)をメインに話をしたり、聴いたりしていきます。

今日は石和校舎で会議、双葉校舎で入社面接・試験、そして羽鳥校舎で明日以降の打ち合わせ……もう少しがんばります!

10月入学絶賛受付中です!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA