【826】Lucky day

12/2(木)もあと数時間で終わっていきます。本日の学研塾ホールディングス「翔洋会」後、76期弊社MVPの人事課2名とお祝いの会食に。ちょっとした思い出話に花を咲かせながら美味しくいただくことができました。また、気持ち新たにがんばってほしいですね。

今日は大変「Luckな日」でした。いつもの店で「あの、あのモンブラン」がありまして……これ、すごくLuckyなんです。鷲山さん、中野さんには有無を言わさずそれを食べてもらいました。私はそれとは違う写真の栗ベースを。美味しかったですなぁ。

そして、今日はやはり「Luckyな日」でして、午後9:00過ぎに再び仕事にかかるためスタバへ。

「レシート長げ~なぁ~」なんて見ていたら「当たり」がでました!トールサイズを無料でいただけるとのこと。2022年元日まで使えるということなので、「2022年スタート日」に利用しようかな。その1月1日発行の「社内報」に載せるための挨拶文を人事課へ提出しました。自画自賛ですが「いい内容」です。新年の幕開けにはピッタリの文であると思います。自画自賛です。

いい言葉と出会いました。

あの日野原重明さんが遺した言葉です。

いまの社会は「運動不足」より「感動不足」のほうが深刻

う~ん、私なんかは毎日感動があるけどなぁ。外へ出たり、外へ目を向けたりしていない人が多いのかなぁ?いろいろ諦めてしまっているのかなぁ??この時代「感動できる」ってとても幸せなことなんですかね~。結構面白くて感動できる物事、そこらへんに転がっているよ!!探してみて!!

🎾🎾🎾

仕事しながらNHKラジオを聴いているのですが、今しがたこんなニュースが飛び込んできました。中国人プロテニスプレイヤーの安否が心配されているといった報道、耳にしていますよね。それに対してWTA(女子テニス協会)が中国国内開催予定の全試合の記載を凍結する決定をしたとのこと。もちろん「人道的措置」としての判断ですが、これの何が凄いって「この問題に対する考え方・姿勢においてIOC(国際オリンピック委員会)との違いを鮮明にしている点」だと思うのですね。商業的側面を考えればこのWTAの判断は「大損」なわけです。利益を捨てて「人権」を重んじた判断を優先させた彼らに当然私も賛同します。私自身「損得勘定抜きで、それが人の為になるか否かで生きてきています」ので。一言で「共感」です。

そしてある種の「感動」を覚えた次第です。「捨てたもんじゃね~な」と。

冬期講習生募集中です!

Instagram : https://instagram.com/bunrigakuin?utm_medium=copy_link

Twitter:http://twitter.com/bunrigakuinNews

Facebook:http://www.facebook.com/bunrigakuin

過去ブログも見てみてね!

2020年12月ブログ https://www.bunrigakuin.com/bunriblog/?m=202012

2019年12月ブログ https://www.bunrigakuin.com/bunriblog/?m=201912

さぁ、そろそろ今日を終おうかぁ。

明日は久しぶりの安西校……ですが「社員を休ませるためのテスト監督業務」だ!なんでもやりますよ、なんでもね!!ちょっと面白いことを考え付いたので、それも…….忙しいわけだよね、自分でドンドコ仕事作ってんだからさぁ。あぁ~コピーロボットが欲しい!!どこかの町工場で作ってないの??コピーロボット!!

ピコッ。

ジャ~ン(笑)

2016年の今日は広島にいたようです。広島城でふざけて撮った1枚(笑)懐かしいなぁ~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA