校舎情報

山梨/富士吉田校

山梨/富士吉田校

ホーム > 校舎を探す > 富士吉田校

画像

富士吉田校の校舎

電話【小・中】
0555-22-8100
電話【高】
0555-22-6250
コース
  • 小1
  • 小2
  • 小3
  • 小4
  • 小5
  • 小6
  • 中1
  • 中2
  • 中3
  • 高1
  • 高2
  • 高3
  • 幼児
  • 英語教室
住所
〒403-0005
山梨県富士吉田市上吉田2-4-13
  • 文理学院小中学部の校舎ブログ
  • 富士吉田校(小中学部)
  • 文理学院高等予備校の校舎ブログ
  • 富士吉田校(高等予備校)

小・中学部の校舎長メッセージ

富士吉田校舎は、富士吉田駅の目の前、国道137号線に面し、幼稚園児~高校3年生までの生徒が、毎日楽しく元気よく通っています。小学校は主に、吉田小・吉田西小・忍野小・山中小・山中東小、中学校は、吉田中・忍野中・山中湖中など市内外のいろいろな小中学校から生徒が通ってきています。学校が異なっていても、みんな仲良くしています。

 

もちろん、仲良く楽しいだけではありません。その楽しさと勉強への真剣さとのメリハリが吉田校の最大の特徴と言えるかもしれません。

 

各学校の定期テスト対策時には、学校別定期テスト対策が行われます。授業の時間は決められていますが、早い時間から来る生徒、授業後遅くまで残っていく生徒、その真剣さ一生懸命さは凄まじいものがあります。もちろん強制的にやっているわけではなく、みんなが自主的に一生懸命になってくれるのです。私たちは、そういう風になってくれるような環境を作り、生徒一人一人に働きかけていくことが役割だと思っています。

 

塾に来る子たちは、『わかりやすい授業』を求めて来るのだと思います。これは当然必要です。しかし、それだけではなく、ヤル気になってくれるような環境を作ること・語りかけることは教科内容と同じくらい大事なものだと思います。

 

一人一人が自主的に頑張れる。  そんなヤル気になれる校舎が富士吉田校です。

校舎長

校舎長/桒原 竜二

高等予備校の校舎長メッセージ

『ようこそ、文理学院富士吉田高等予備校に!』

 

高1は高校・レベル別に英・数・国を学習しています。時間・曜日は部活生にも十分対応できるようになっています。高2は更に物・化を導入、来る高3時に理科でも勝負できる素地を培っています。特に1月以降の模試の判定で良い結果を得、最高の4月スタートを切れるように頑張っています。高3は歴史がプラスされ、また各教科センターレベルも設置・受験を全面的にバックアップしています。生徒ひとり一人と授業外にも質問・相談を行っています。

 

テスト前2週間は時間割の変更、特に追加があります。指導教科以外も実施します。問題的中率はかなり高いと評判です。結果も収集・分析、すぐに個別に対応しています。そんな噂を聞いてか無料体験を希望する生徒が増えています。文理のすごさ体験してください。

 

文理は閉まる日がありません。自習室が常に開放され、質問ができます。自習室では先輩の学習する姿を後輩が見ています。学年を超え仲が良いのも文理の特徴でしょうが、やはり『来年は自分もあの先輩のようになりたい。』の気持ちを持てることが一番でしょう。

 

富士吉田校は、生徒と教師が互いに切磋琢磨し日々明るく前進している校舎です。真剣な眼差し、明るい笑い声がいつも聞こえてくるそんな校舎へ、一度いらっしゃい!

校舎長

校舎長/若林 正裕

入塾・見学のお問い合わせ

  • メールでのお問い合わせ
  • 電話でのお問い合わせ