静岡長泉校

静岡長泉校
〒411-0942
長泉町中土狩882-1TEL055-943-5180
  • 小3 小4 小5 小6
  • 中1 中2 中3
  • 中1
  • メールでのお問い合わせお申し込みはこちらから
  • 長泉校ブログ

校舎長 根上 佳三 長泉校舎は、長泉小学校のそばに位置し小学生は主に、長泉小・長泉北小・長泉南小、中学生は主に、長泉中・長泉北中の生徒たちが元気に通っています。

この地域は大手私塾や個別指導の塾がひしめきあい、教育熱とともに、子どもたちの意識・能力、さらには保護者の方々の学習に対する意識が非常に高いと感じています。
そのような地域にあって、長泉校舎に通う生徒にはさまざまなドラマがあります。

志望校を目指し、合格を勝ち取った生徒のほとんどは、初めからその志望校を狙えるような学力を持っていたわけではないこと。さらに、志望校へ行こうという意識も低いところから成功体験はスタートします。そこから生徒と教師がとことん向き合う日々の始まりです。
生徒と教師がとことん向き合う日々の中で積み重ねられた努力は、生徒の学力を着実に上げ、自信を与えます。そして、子供たちは自信を持ったことで、入塾した当時は考えもしなかった道、「一つでも、二つでも上の高校を目指したい!」という目標を持つようになるのです。その目標を現実にするために、さらに熱く生徒と教師がとことん向き合い、二人三脚で志望校合格へと突っ走り、夢を、目標を実現させていきます。
そこで私たちが柱とするものは次の2点です。

  • ① 定期テストで結果を出します!

    テスト対策は3週間前よりスタート。近年の公立高校入試問題では、問題文が複雑になり単純な語句の暗記だけでは点数が取りにくくなっています。そこで定期テスト対策も、ただ問題集やプリントをこなす・・・だけではなく、問題文の読み方、頻出問題の細かい解説、間違えやすそうな問題の反復・繰り返しを徹底します。そのような結果、当然のように現在の自分の位置より、1ランク、2ランクUPした結果が出ることでしょう。

  • ② 子どもたちの声を聞きます。

    わがままを聞くのではなく、どんな背景があり、どんな気持ちなのか、向き合い、話し合い、納得するまで対話します。大切な子どもたちですから、十把一絡げであったり、全体であったり、クラス単位で見ることは絶対にしません。個々の差異、目標に応じた進路指導、学習指導を心がけています。長泉校が第二の故郷となって子どもたちが巣立っていける環境を提供します。 教師が「校舎専任」だからできる、一人ひとりに気持ちを傾ける指導です。
  • 私たちは、この2点をお約束します!!
地図
トップへ