山梨河口湖校

河口湖校校舎写真
〒401-0301
富士河口湖町船津1152-5TEL0555-72-6330
  • 小1 小2 小3 小4 小5 小6
  • 中1 中2 中3
  • 中1
  • メールでのお問い合わせお申し込みはこちらから
  • 河口湖校ブログ

校舎長 白須 徳寛 河口湖校舎には、富士河口湖町の小中学校からたくさんの生徒が元気に通っています。小学生は船津小、小立小、河口小、大石小、大嵐小、勝山小、西浜小などの小学校から、中学生は湖南中、北中、勝山中、西浜中などの中学校から集まっています。また、この校舎を卒業し、富士吉田の高等予備校に通っている高校生が河口湖校舎の自習室を利用しているので、毎日、いろいろな学年の子どもたちが集まります。
 河口湖校舎での指導において力を入れていることが二点あります。
  一点目は「礼節」です。勉強が出来るようになることはもちろん大切ですが、これはもっと大切なことだと思います。子どもたちはいずれ大人になり、社会に出て、仕事を持つようになります。そこで、気持ちよく挨拶ができる人とできない人、場をわきまえて行動できる人とできない人、小さな変化に気付ける人と気付けない人では大きな違いがあると思います。そこで、この「礼節」は、最も重要なことの一つだと思います。
 二点目は「勉強がわかる楽しさ・問題を解ける楽しさ」を通して、子どもたちに成長して頂くことです。勉強には、辛い・大変だ、などのイメージがあるかもしれません。確かに、地道な努力を必要とすることもあります。時間をかけなければ出来ないものもあります。しかし、勉強とは本来「楽しい」ものなのです。クイズの答えが分かったり、パズルを完成させたりすることに近いと思います。勉強というものを通して、小さな成功体験をこつこつと積み重ね、子どもたちは成長するものだと思うので、この「楽しさ」を伝えていきます。
 最後に、子どもたちの成長には「タイミング」があります。それも、個々によってさまざまです。その「タイミング」を我々講師が見逃さず、一番いい時に適切なアドバイスや指導をしていきたいと思います。一緒に成長できるよう私たちも頑張ります。よろしくお願いします

地図
トップへ