6月・7月の口座振替金額の変更についてお知らせします。

令和2年5月吉日

小・中学生 保護者各位

6月・7月の口座振替金額の変更について

拝啓 新緑の候、皆様におかれましては益々ご清栄のこととお慶び申し上げます。

さて、文理学院にお通いの塾生の皆さん・保護者の皆様には、新型コロナウイルスによる非常事態宣言発令という大変な状況下にも関わらず、4月下旬より開始の「オンラインでのライブ授業」に深いご理解と、多大なご協力を賜りましたこと、心より御礼申し上げます。

これまで「教育を止めない」、「教育を繋いでいく」という決意と信念の下、ご家庭のご協力や塾生の皆さんの授業に対する真剣な姿勢にも支えられながら、指導を継続することができました。

しかしながら、今回の非対面授業は、学校休校に対する生徒の皆さん・保護者の皆様の安全を考えた上での一時的な措置であり、本来当学院の目指している教育・指導とは異なるサービスであると考えており、5月18日(月)以降、公教育現場の状況を踏まえながら対面指導を順次再開し、当学院の本来の指導を行っていく所存でございます。

つきましては、6月および7月の口座振替について、以下のような形で対応させていただきますので、ご確認いただきますようお願い申し上げます。

 

(1)中学3年生の合宿費については、口座振替をいたしません。

中学3年生の夏期合宿につきましては、昨今の情勢を鑑みますと、例年通りの宿泊学習という形で実施することが困難な状況となっております。

そのため、6月に口座振替をさせていただく予定となっておりました「中学3年生の夏期合宿費」は口座振替をせず、6月分は授業料のみ口座振替させていただきます。

なお、夏期合宿に代わる企画を9月に実施したく検討しておりますので、中学3年生の生徒の皆さん・保護者の皆様もご安心いただきたく存じます。詳細については、決定後に改めてご案内いたします。

 

(2)夏期講習費および講習教材費を無料といたします。

7月に口座振替をさせていただく予定となっておりました「小・中学生の夏期講習費および講習教材費」を無料とし、7月分は授業料とテスト費(静岡県の中学生)のみ口座振替させていただきます。

なお、夏期期間中のスケジュールにつきましては、各自治体・学校から発表される夏休みや行事についての情報に基づき企画を決定し、改めてご案内いたします。

 

文理学院らしい心のこもった熱い指導を再開すべく、社員一同邁進してまいりますので、引き続きご理解、ご協力のほど何卒よろしくお願い申し上げます。

敬具