当社の新型コロナウイルス感染症対応についてお知らせします

令和2年2月吉日
文理学院

保護者 各位

新型コロナウイルス感染症対応について

拝啓 保護者の皆様におかれましては、時下ますますご清祥のことと存じます。日頃より格別のご愛顧を賜り、厚く御礼申し上げます。

 さて、すでに皆様ご承知の通り、2月14日(金)以降、中国に渡航歴がない新型コロナウイルス陽性患者が発生するなど市中感染拡大が懸念される事態となっております。
 つきましては、改めて感染症の予防対策や集団感染防止のため、保護者の皆様のご理解とご協力をお願い致します。

 文理学院の全校舎では、教室内の換気の励行などの注意喚起を継続してまいりますが、保護者の皆様におかれましても咳エチケットや手洗い・うがいの徹底、ならびにマスクの着用などにご協力をお願い致します。また、お子様に発熱や風邪の症状がみられる場合には、無理をせず自宅で休養するようにご配慮下さい。

 今回の新型ウイルス感染症に関して、特にご留意いただきたい目安は以下の通りです。

①風邪の症状や37.5度以上の発熱が4日以上続く場合
②強い倦怠感や呼吸困難がある場合
③医療機関において新型コロナウイルスに感染していると診断された場合

 なお、今後予定されているイベントや行事につきましては、新型コロナウイルスの感染拡大の状況や行政各機関からの通達などを総合的に判断し、生徒ならびに保護者の皆様の健康を第一に考え、必要と判断される場合には延期や中止の措置を講じる場合もございます。また、感染予防対策として教職員がマスクを着用させていただく場合がございます。予めご了承下さい。

 教職員一同、生徒の健康管理に注視して対応させていただきますので、引き続きご理解とご協力のほどお願い致します。

敬具